『ぶらり ひとり旅!』 in 赤城山

今日は、久しぶりの『ぶらり ひとり旅!』

天気はあまり芳しくなかったのですが

上毛三山の一つ 赤城山へ行ってきました

残念ながら赤城山の中の最高峰 黒檜山の山頂は

雲が掛かって見る事が出来ませんでした
画像


大沼(カルデラ湖)の湖畔で昼食を摂り

しばし一休み

一向に天気は回復する気配が見られないので

景色は諦めて神社巡りに予定を変更

まずはじめに訪れたのは赤城神社元宮跡地
画像


その参道の途中に 軍艦 赤城(空母)の碑を発見
画像


その奥の元宮跡は見る影もありませんでした
画像


次に黒檜山の山麓にある遷宮後の赤城神社

赤城山を神体とする、山岳信仰に端を発する神社

朱塗りの本殿は目にも鮮やかでした
画像

画像


本殿に向かう参道の途中にある朱塗りの橋は

遠目にも鮮やかに映えていました
画像


往きは県道4号線でここまで上ってきましたが

帰りは県道16号線を下っていくことにしました

途中 小沼(火口湖)で景色でもと思ったのですが

こちらは霧がかかってしまい

景色どころの話ではありませんでした

途中見晴らしの良さそうな所もあったのですが・・・

残念っ

次は絶対に天気の良い日に来るぞォっー!

さらに県道16号線を下って

次に訪れたのは懸社 赤城神社
画像


参道の階段の両脇にある菊の御紋が印象的でした

中門そばには、群馬県指定天然記念物の「たわら杉」

雨に煙っていたこともあり

厳粛な雰囲気を醸し出していました

今日のお供ももちろん

レクサス『SG-450h』
画像


今日の走行距離は、96km

平均燃費はメーターで9.7km/リットル

山岳道路を走ったのでこれも致し方ない数字かな

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック