愛知県 小牧山にて

この連休を使って家族の元に帰った折、初日の10日は散歩がてらに小牧山に登ってみました。画像
標高は85.9mとかなり低い山なのですが、頂上に歴史館があるというので登ってみることにしました。
頂上へ行くにはふたつルートがあり、所要時間にしてわずか10分足らずなのですが、急な階段を上るルートを選択したら・・・途中で息切れを起こしてしまい、改めて体力の衰えを痛感した次第です。


画像この歴史館は、安土桃山時代(16世紀後半)に建てられた国宝「飛雲閣」(京都市)をモデルに設計されたものだそうです。
ちなみに入館料は、大人100円、小人(小学生・中学生)30円 です。
開館時間は、午前9時~午後4時30分(入館は午後4時15分まで)。


画像歴史館の4階は展望室となっており名古屋駅のJRセントラルタワーズがはっきり見て取ることができました。









画像また、ちょうどこの日は航空自衛隊小牧基地の小牧基地50周年記念航空祭が行われていたようで(後でテレビのニュースで知ったのですが・・・)、盛んに輸送機やヘリコプター・戦闘機が離発着していました。

明日11日は、関市の刃物まつりに行く予定なので、後日その報告をしますね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック